受講料

受講料・コース説明

最低受講期間は3か月です。

入会金は初月のみ、授業料(コース料金)は月ごとに発生します。
受講した月の20日に当月分の学費を口座振替にて納入していただきます。
(例:4月分の受講料=4月20日に自動引き落とし)

どのコースが最適であるかは、無料学習相談で状況をお伺いし、個別に提案をさせていただいております。入会時期ごとの目安は下記に記載しております。

 

<重要>

現在、年に一度の学費優遇キャンペーンを実施している関係上、お問合せから相談予約まで通常よりお時間をいただく可能性がござます。予約希望の方はお早めにご連絡をお願いいたします。キャンペーン内容については、新着情報をご確認ください。

入会金

入会金は、入会初月のみ発生します。入会手続きのみならず、志望先の分析・施策、講師間での共有、教材費や毎月の報告書作成費、施設費など、指導に付随する一通りの費用を含んでいます。

<入会金に含まれるもの>
入会手続き 志望先の分析・研究 施設費 教材費 個別指導方針作成 授業報告書作成

入門コース(4回/月)

入会時点で、入試まで1年以上ある方(高校1年生~2年生)を想定しています。小論文の基礎学習と並行し、大学や学術分野、職業や業界についての学びを通して、最適な希望進路を見出すことが可能です。

標準コース (8回/月)

入会時点で、入試まで9か月~1年の方(高校2年生)を想定しています。小論文の学習をスタートするうえで、この時期に開始される方がもっとも多く、志望大学に向けた十分な対策を講じることができます。入試で出題される小論文の各傾向と対策、志望理由書や活動報告書にどのような内容を入れるのかを学び、書類作成・面接指導まで実施します。
 

お急ぎコース (10回/月)

入会時点で、入試まで6か月~9か月の方を想定しています。志望大学の出題傾向の中から、出題される可能性が高いものから順に対策を行います。また、入会後速やかに、志望理由書等の提出書類対策を実施します。

緊急対応コース (12回/月)

入会時点で、入試まで3か月~6か月の方、6か月以上あっても高倍率である場合などを想定しています。志望大学の出題傾向の中から、出題される可能性が高いものに絞り対策を行います。志望理由書等の提出書類についても、通常よりも時間を短縮し、対策を講じます。

※入会時点で入試まで3か月に満たない方のご依頼は、承ることができません。

受講料(税込)

志望理由書やエントリーシートといった提出書類、面接指導も上記授業時間内で実施しています。

小論文の専門家・プロ講師による完全個別指導の場合、業界的には1コマ(50分)30,000円超えが当たり前の中、当学院は1コマ(80分)8,000円程度の価格設定としています。この価格での運営には皆様のご協力が必要です。当学院のルールやマナーを守って指導を受けていただきますよう、お願い申し上げます。特に、次の点につきまして予めご了承ください。


1:授業・研究以外のサービスは行っていません。質の高い授業をすることがもっとも重要な役割あると私どもは考えています。
2:連絡はすべてEメールで行います。緊急時を除き、電話による連絡は行っていません。
3:「どうしても受講ができない日時」を毎月所定の日までにご申告いただき、そこを避けて当学院の方で授業日時を設定させていただいております。
真剣に取り組む生徒へ 翔励学院は、圧倒的な指導力で合格へ導きます 完全予約制の無料学習相談受付中!
相談予約・お問い合わせ